地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS お盆の役所

<<   作成日時 : 2007/10/07 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本棚を掃除していたら、坂東眞砂子のホラー小説「死国」が出てきました。

東京に出て行った女性が、都会の生活に疲れ、お盆に故郷の四国に帰ってきて・・・というお話なのですが、故郷の役場の描写がまたすごかった。

お盆ですることなくて、役場の職員がみんな高校野球の中継見てるー(笑)。

おいおい。
んな、役場あるのかよ。

しかし、実際問題として、お盆の役所は比較的、ヒマです。
・戸籍窓口は、お盆の人口移動で、来客が減ります。
・税務部門は、申告が終わり税額が決定される夏以降、閑散期に入ります。
・土木部門は、業者のお盆休みが長いので、荷物整理のシーズン。
・教育委員会は、学校が夏休み。

住民さんからは、「お盆の役所はヒマでいいな・・・」とか、言われることになるわけです。
でも、言ってる住民さんは、お盆休みの真っ最中。
あのー。役所は、お盆休み、ないんですけどー(苦笑)。

まぁ、唯一大変なのが、環境部門。
下請けのゴミ収集業者がお盆休みなので、ゴミ収集が停止。
気付かず、ゴミを出してしまった住民さんから苦情の電話で、毎日を過ごすことになります。合掌・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お盆の役所 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる