地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ガソリン値下げかな】道路特定財源暫定税率

<<   作成日時 : 2008/03/28 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんか、道路特定財源の期限切れが、現実味を帯びてきました。
ドライバーとしては、少し楽しみなのですが、現実問題、いろんなところで苦しむ人たちも出てくるでしょうね。

自治体は基金の取り崩しか、借金か、事業凍結かの選択に迫られます。
最終的には政治判断になるでしょうが、昨今の財政難。
満身創痍な弱小自治体は悲惨です。

メーカーからガソリンスタンドに販売されているガソリンは、すでに、卸しの段階で課税済みです。
ガソリンスタンドは、仕入れと販売・在庫の状況によって、フレキシブルな価格変動を行なわなければなりません。
また、赤字覚悟の価格設定で、在庫管理を行うところも出てくるでしょう。

土木建設業界は、公共事業の一時凍結などで、倒産・一時損失・失業が増えるでしょう。
特に、下請け・孫請けレベルの中小業者で日雇い雇用されている労働者の働き場所は減るでしょう。
結果、社会保障費の圧迫の要因にもなるでしょうね。

これらの原因が、臨時扱いのはずの道路特定財源を何十年も放置していたことにあるのは、言うまでもありません。

まぁ、ぶっちゃけ、秋から、ずっと時間があったのに、いまだに落としどころを調整できないのもどうよと思うわけですが、ここまでくれば、どうしようもないですね。

多少の混乱は覚悟の中で、利益も不利益も受け入れるしかないのはわかっていますが、このことで生活の手段を失うであろう人が、たくさんいることは、忘れないようにしたいものです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ガソリン値下げかな】道路特定財源暫定税率 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる