地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 【参考までに】自治体に不明犬が持ち込まれた時の対応

<<   作成日時 : 2008/11/26 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

事務次官殺傷事件のネタに関係して、私が某・自治体で、環境関係の仕事をしていた時代、自治体に不明犬・迷い犬が持ち込まれた時、どのような対応をしていたのか記載しておきます。

1、保健所に連絡する。(法的に必要な事務です)
2、首輪・鑑札を確認する。
 → 観察があれば、登録している持ち主に連絡。
3、鑑札がなければ、その周辺地域で登録されている同種の犬の飼い主に、片っぱしから電話で確認する。
 → たいていの場合、飼い主さんが、慌ててすっ飛んで来る(笑)。
4、保健所に犬を引き渡す。
・・・以上です。

まぁ、大体の場合、「3」をしている最中に、保健所が、犬を引き取りに来ます。

基本、登録された犬ならば、殺処分される前に、飼い主を見つけることができましたっけ。
見つけられなかった時は、落ち込みましたけどね・・・

犬の登録はお忘れなく。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【参考までに】自治体に不明犬が持ち込まれた時の対応 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる