地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 市町村の首長選挙で、無所属の立候補者を見分ける方法

<<   作成日時 : 2009/01/08 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

選挙のない、今のうちに、書いておこう(ぉ)。
んと、首長選挙って、基本、無所属対無所属が多いですよね。基本、政党公認っていうのは、まず、ありません(政党推薦というのはありますが)。
では、候補者を推薦している政党を一瞬で推測・判別する方法は?
結構簡単です。

1、保守系政党(自・公・民)の場合
・「地域づくり」「住民協働」などを唱えている
・地方自治重視の主張をする
・具体性ではなく大局的な政策を主張する。

2、革新・共産党系の場合
・その時々の政府与党の施策を批判している
・地方自治ではなく国政レベルの主張をする
・「明るい民主県政をつくる会」みたいな名前が支持母体にある。

3、泡沫候補・独立系の場合
・政策が、個々具体的。
・良かれ悪かれ、目から鱗の公約が入っている。
・ポスターを張り忘れた選挙掲示板がある。※泡沫候補のみ

以上、そんな感じですかねぇ?

まぁ、知事のレベルでは、これに当てはまらない人は、結構、いますけど。
特に、個人に知名度がある人は(誰のことだよw)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
市町村の首長選挙で、無所属の立候補者を見分ける方法 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる