地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 憲法記念日が近いのでー。

<<   作成日時 : 2009/04/30 23:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

そろそろGW前の、憲法改正世論調査のシーズンです。
毎年、新聞各社が、それぞれの方法で、アンケートを実施・公表していますが、今年のトップは、読売新聞さんだったかな?

その結果は・・・
a.改正する方がよい  51.6%(+9.1%)
b.改正しない方がよい 36.1%(−7%)

まぁ、ここ数年の傾向からして、そんなものでしょう。
今後、各新聞の調査結果も公表されると思いますが、基本、どの社も全国調査なので、±5%程度の結果が多く出るものと推測されます。

毎度、争点となる憲法9条の戦争放棄については、

a.解釈や運用で対応するのは限界なので改正する 38%(+7%)
b.解釈や運用で対応する            33%(−3%)
c.厳密に守り解釈や運用では対応しない     21%(−3%)

非常に微妙な結果です。
a+bで解釈すると、必要に応じて自衛隊を活用せよと解釈できます。
b+cで解釈すると、憲法9条の堅守と解釈できます。
これらを矛盾を少なく平準化すると、自衛隊は憲法9条に違反しないので、柔軟に運用せよということになります。

難しいこと、言いますねぇ・・・

まぁ、何にしても、この数字は、憲法を改正するも堅守するも、どちらにするにしても、国会・国民で議論しなければならない時代に入っているということを現わしているでしょう。

憲法は国民生活の根幹理念です。
気軽に議論できる土壌を醸成していたいものです。

ただねー。
憲法が改正されちゃうと、今までの判例が役に立たなくなるわけで、法令実務に携わっている人間としては、正直、勘弁してくれと思ったりもするわけですよ(苦笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
憲法記念日が近いのでー。 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる