地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 役所は何故に、土日夜間の営業(開庁)をしないのか?

<<   作成日時 : 2009/08/29 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年年末に書いた記事「役所 の営業時間(開庁時間)はいかにあるべきか?」の焼き直しというか、フォローアップなネタですが、お付き合いを。
さて、何故、役所全体が土日営業しないのかというお話をすれば、役所がやってる、対住民な直接事務が、業務のごく一部でしかないことが、最大の理由です。

役所は、一般企業・民間事業所にとって、契約先や請負元です。
そして、役所にとっては、その部分の事業量が、かなり大きなウェイトを占めていますので、一般企業が営業している月〜金曜日に(職員や事業所が)休むことは、役所は(ひいては民間事業所も)営業上の非効率を生むわけです。

実際、夜間・土日営業してみても、ほとんど人は来ません。
これは、一般市民より、事業者の出入りが多いということを、端的に示している状態です。
そりゃ、個人が役所になんて、年に何回も行きませんしね。

霞ヶ関や都道府県庁ともなれば、対住民個人な業務など、ほとんどありません。
ですので、こちらも、営業上の効率を考えると平日営業・土日閉店が合理的でしょうね。
まぁ、霞ヶ関は、年中無休の24時間営業だというお話もありますがww

ちなみに、銀行が平日3時で窓口を閉鎖し、土日に開店しないのも、対個人ではなく対企業との関係を考えてという、同じ理由じゃないかな・・・と、私は想像していますが、いかがなんでしょうかねぇ?

私の田舎や配偶者様の田舎、現住所地でも、限定的ですが、土日・夜間の住民窓口をやってます。
機能と規模・場所を絞ることで、対費用効果を高める努力はしていますが、それでも、効率は良くないようです。

また、どこの自治体でも社会教育部門は、ほぼすべての施設で、土日営業してますね。
つまり、基本、かなりの自治体では、必要に応じての、土日部分営業をやってるわけです。

個人的には、このようなお話があがるたびに、役所、特にその内側って、知られていないんだなーと、痛感します。
というか、自己PRが足りないというのかww

で、最後。
なんで、こんな記事を再び書いたのか?

ちょっと、ぐぐってたら、こんな記事が・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/sadashikun/diary/200908210000/

つまり、公務員なのに、何故に土日に開庁しないのか、説明できないヤツがいると。
これは、勘弁してほしいと思って、コメント入れようと、下書きしたら、楽天のブログって、会員しかコメントできなかった・・・onz

で、せっかく書いた下書きを破棄するのももったいなかったので、加筆修正して、今日のネタにしたという・・・(苦笑)。
とりあえず、トラバだけ打っておこう・・・っと

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
役所は何故に、土日夜間の営業(開庁)をしないのか? 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる