地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 【贅沢な悩み】投票は1人1票・・・いや?待てよ??

<<   作成日時 : 2009/08/06 22:57   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

衆議院議員総選挙の告示が迫ってきたわけですが、私、誰に投票するか、悩んでいます。
というのは、私の居住地の小選挙区には、2人の現職がいて、それぞれが、立候補予定。
(ぁ。新人も挑戦しますが、今日現在、私の選択肢には入っていません)

1人は若くて有能、知性と活力にあふれ、弁も立つ。
間違いなく「人材」と言える存在。

もう1人も若くて魅力的だが、経験不足。
しかし、経験を積ませれば、必ず大きく育つと期待させてくれる存在。

どちらとも、少々、お話をうかがう機会がありまして、双方ともに国会議員として評価できる人物だと考えています。

しかし、日本の選挙制度では、どちらかしか選べません。
ホント、贅沢な悩みです。

で、ここで、ない知恵を働かせるわけです。
「どちらが当選しそうか?」
そして、「比例代表との重複は??」
片側優位なら、もう片側に投票すれば、惜敗率で復活当選の可能性に手を貸すことができます。

ところが、この理屈は、人物選択の理屈。
政党政治としての選択理論ではありません。

そして、私の思考は出口のない迷宮へ・・・(苦笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【贅沢な悩み】投票は1人1票・・・いや?待てよ?? 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる