地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 【役所の電算事情(=パソコン&サーバー)】NECと富士通と

<<   作成日時 : 2009/10/07 21:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

NECと富士通というのは、役所のネットワーク保守では、大手2社と言っていいかもしれません。
私、両者とも、一緒にお仕事をしてきたのですが、この2社正直、どちらが良いとは言い切れません。で、以下、個人的な経験ですので、別の地域・自治体・個人の感触と異なる場合がありますので、そのへん、留保して読んでください。

良いところ:
・NEC:サービスマンの対応が優秀。
・富士通:機材か実用的・汎用的で堅牢。

改善してほしいところ:
・NEC:独自規格が多く汎用性が低い。
・富士通:スタッフに難あり(技術以外の意味で)

ということで、スタッフのNEC、機械の富士通、というのが、個人的な感想です。

とにかく、NECの機械は、故障した時の対応に困りました。
汎用性が低いので、市販のパソコンですら、手元で応急措置ができないんですよねー。

でも、スタッフは秀逸で、明るく元気。何を聞いても教えてくれました。
言ってもいいのかよという裏技までww

逆に、富士通は、機械のトラブルが少なく、使い勝手が良い。
独自機構も少ないので、誰にでも使える機械を提供してくれます。

ところが、あいさつすらまともにできないスタッフが、大量にぃぃぃ・・・
座ったまま、後ろ向きで会釈(?)なんて、珍しくありませんでしたねぇ。
クライアントが、大声であいさつしているのに(苦笑)。

で、総合的に、どっちが良かったかというと、良くも悪くも、甲乙つけがたいというのが、私の感想です。

富士通の機械をNECのスタッフが面倒見てくれれば良いのですが、そういうわけにもいきませんし・・・(ぉぃ。
いや、逆に、NECの機械を富士通のスタッフに面倒見てもらうようなコトがあって、ひどい目に遭ったこと、ありますけど(苦笑)。

まぁ、今回は、あくまでも、個人的な体験としての雑談です。
各個の例まで、保障しませんので、あしからず。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【役所の電算事情(=パソコン&サーバー)】NECと富士通と 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる