地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 台風で避難してくる人

<<   作成日時 : 2009/10/08 22:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

久々の大型台風の列島縦断で、防災関係者の皆様は、大変だったと思います。お疲れ様です。
各地でも、避難情報が相次ぎましたが、この、避難してくる人って、どういう人なんでしょうか?これ、いくつかのパターンに分かれます。

【その1】家屋の浸水・破損による避難
これは、実際に被害が出て、生活に支障が出たために、避難するもので、緊急不可避のものが中心です。

【その2】付近での災害発生による避難
こちらは、水や土砂が迫っている、裏山の崖が崩れた、など、付近の危険が自宅に及ぶ前に自主避難するもので、より、危険ランクの低い避難場所への移動と言えます。

以上、基本、この2つが、本来的な避難なのですが、最近は、別のパターンが・・・

【その3】とりあえず避難
・危険はないけど怖いから。
・1人暮らしだから。

・・・など、とりあえず、避難してくるパターンが、増えてきています。特に最近。

「とりあえず、役所に居れば、何があっても安心」
「役所なら、いつでも誰かいるし」

・・・みたいな人って、珍しくなくなってきました。

大きな理由としては、独居の高齢者の増加が背景にあるようで、実際、私の知っている例では、「とりあえず避難」パターンでは、大半が高齢者です。

これも、時代なんですかねぇ・・・(溜息

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
台風で避難してくる人 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる