地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ハイチPKO】時代が変わったなぁ・・・

<<   作成日時 : 2010/02/06 22:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2月6日午後、カリブの島国・ハイチに、自衛隊のPKO部隊が派遣されました。(奇しくも、インド洋派遣部隊と入れ替わりに)
世論は、先月のカリブ大地震に支援に絡めて、概ね、「当然」どころか「遅すぎる」みたいな反応。平成4年(1992年)・日本初のPKOであるカンボジア派遣の時、国論を二分して賛成と反対の議論が行われたことと比較すると、隔世の感があります。

唯一、日本共産党がとりあえずみたいな形で、反対姿勢を表明していますが、その他、反対の声は聞こえません。

先月の大地震ばかりが話題のハイチですが、実は、ハイチって、建国以来、まともに政治情勢が安定したことがないんですよねぇ・・・
独裁・暴動・恐怖政治・クーデターの繰り返し。
実際、大地震の前でも、経済はボロボロ、国民生活はガタガタ、地味に反政府武装組織とか活動している、不安定国家なわけです。

正直、公務員な関係者である自衛官に「がんばってこいよ〜♪」とか、とても言えません。
ただ、粛々と公務を遂行し、無事に帰ってくることを祈るだけです。

(正直、身近な友が行かなかったことに、安心しています)

ちなみに、今、ハイチには災害支援のため、各国の軍隊が終結しています。
ところが、ハイチというのは、「軍隊を持たない国」として、一部の研究者・市民団体から持ち上げられています。

まぁ、正直、皮肉なことだと思います。

というか、なんで、あんな不安定な破綻国家を持ち上げるのが理解できん。
2009年・失敗国家ランキングでは、12/177位ですよ・・・


追記:
なんか、自衛官の自殺ネタ以来、自衛隊な話が続いています。
「経済と軍事は政治観察の指標」と、考えていますので、軍事な公務員である自衛隊は、このブログのテーマなのですが、なんか、ミリタリーネタに傾向していくのは・・・うーん・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ハイチPKO】時代が変わったなぁ・・・ 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる