地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 【バブル】高卒公務員・大卒フリーター

<<   作成日時 : 2010/03/18 21:29   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

もう、昔の話なのですが、
「たいして勉強もできなくて、大学に行けなかったヤツが、高卒で市役所勤務。同級生で大学に行ったヤツは、バブル崩壊でフリーター。この不景気に、なんか、不公平だよな」・・・なんて会話に、巻き込まれたことがあります。

当時、ささくれ立っていた私は、こう言ったものです。
「んなもん、進路の問題だろ。高卒で働きたきゃ、働けばいい。勉強ができなくても大学に行きたきゃ、働きながら浪人すりゃいい」

しかも、続けて言った言葉が以下・・・
「大学生でも、景気がヤバいと思えば退学して、役所でも民間でも就職すりゃいいだろ。高卒資格で」
「大学生なんて、基本、大人なんだから、その程度、自分で判断しろっつーの。少なくとも、私は退学して公務員就職したぞ」


うわー。
今思えば、なんと無慈悲な・・・


ホント、すさんでたなぁ・・・

ただ、以前書いたとおり、私は、バブル崩壊の予兆を感じて、退学・公務員就職した経過があります。
また、役所で働いて、お金を貯めて、大学卒業も果たしました。
ついでに、上司にも、大学を中退して公務員就職した人がいたりしました。
ですので、そう言う資格はあったと思います。
(まぁ、やりたいことが、役所にあったわけで、安定を第一に望んだわけではありませんでしたが)

今、この時ほど、キツいことを言うつもりはありませんが、やはり、冒頭のようなセリフは、許せません。
妬み・嫉みだけでなく、確実に、高卒労働者を見下したセリフですので。

少なくとも、
「大学で4年学んだヤツと、実戦で4年学んだヤツ。5年目に、どっちが使いもんになりますかねぇ?」
・・・という問いに、瞬時に回答できる人はいないと思います。

労働者の資質は、労働者個人の不断の努力と向上心から生まれます。
間違っても、学歴だけで形成されるものではありません。


高卒公務員、大卒公務員ともに経験した私は、そう思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【バブル】高卒公務員・大卒フリーター 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる