地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 【外国人参政権】結局、今回も法案は提出されず

<<   作成日時 : 2010/03/06 21:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

在留外国人の地方参政権付与法案ですが、また、流れちゃうようです。
この法案が通ると、現場の選挙事務が、ものすんごいことになりそうですので、正直、理念や法解釈の問題を放っておいて、実務の面から勘弁してほしいというのが、正直な私の思考www

というのは、投票会場に、意思疎通できない人が来ると、どれだけ難儀することか(苦笑)。
特に、不在者投票・期日前投票に、そーいう人が来ると、もう、大変。
そのあたり、昔、メールマガジンにも書きましたが、そこに、日本語が通じない人が加わると・・・onz

あまり、想像したくないなぁ・・・

ちなみに、外国人参政権に関する法解釈のお話としては、以前にも整理しましたが、平成7年2月28日の最高裁判決では、以下のように論じられています。

憲法15条1項の解釈 → 違憲
憲法93条2項の解釈 → 合憲の余地あり

つまり、憲法93条2項で認められようが認められまいが、憲法15条1項で禁止されているから、違憲ですよと。

どっちも、合憲にならないと、ダメでしょうに。
この状況で、法案提出するなど、赤信号なのに、60kmの道路標識が正しいとか言って、信号無視するようなものですよ。

前述のとおり、投票所の実務のお話を無視すれば(無視したくないけどw)、私、外国人参政権を完全否定はしません。
しかし、一度は(実際、もっとしてるけど)法令順守の宣誓をした者として、目の前で、政府が憲法を無視しようとしているのは、正直、不愉快ですね。

ちゃんと、憲法改正を行った上で論議すべき問題だと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は阿久根市の件を知ってから外国人参政権に反対になりました。
アマルティア
2010/03/09 17:34
すいません。
最近、想像力が欠如中につき、起承転結が理解できませんです。
意思疎通の問題・・・として、理解すればよろしいでしょうか?
k.k.@管理人
2010/03/09 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
【外国人参政権】結局、今回も法案は提出されず 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる