地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 元・電算担当の昔話

<<   作成日時 : 2011/06/02 22:30   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

完全に雑談です。
先週、故障した非メーカー製のPCをいただきました。

故障箇所を特定し、インターネットオークションで、部品を調達。
修理自体は、すぐにできたのですが・・・

Windowsをインストールした後が大変。
軽く100件を超える、セキュリティ等のアップグレードプログラムのダウンロード&インストールで、もう、何日もかかってしまっています。
(100件を超えたあたりで、数えるのをやめました。ちなみにVistaです)

私、役所のネットワーク化の黎明期に、某・自治体で、そっち系の担当をしていましたが、こんなにすさまじくはなかったなぁ・・・

この後、Office系のプログラムをインストールすると、きっと、また、そのアップグレードとかなんとかで、また、数日かかるとかかからないとか考えると、なんとも、困ったものです。

あと、Acrobatとかの汎用プログラムも・・・

私は、今、自宅でのんびりとやっていますが、コレ、昔みたいに、仕事でやれと言われたら、絶対、日常業務に差し障るだろうなぁ・・・

なんか、最近の役所が、業者さんと契約して、PC系の技師を確保してるとか聞きますが、たったこれだけのことでも、難儀している私にとっては、ものすごく納得です。はい。

ええ。
もちろん、今、隣でそのPCが、WindowsUpdateに接続していますww

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
え〜と、あらかじめ最新版に限りなく近いインストールディスクを作って置いて、自分のコードで入れてしまえばVistaなら1時間程度で楽勝かと。
Xpでも通常の回線状況であれば2時間は必要ないですねぇ。

そして自分の必要環境を入れた状態のディスクを作っておけば、自分がいつも使い倒している環境にOSインストール時間+小一時間もあれば戻りますよ。
みかなん
2011/06/03 00:01
4月にCドライブとして使っているHDDが物理的に故障し、GWのうち数日間を再インストールとパッチの適用に費やしたのは私です。
いや、セキュリティパッチの適用を面倒に思う人の気持ちもわかる気がしました。
普段は、最新のパッチをあてるだけなので、さほど煩雑には思いませんでしたが。

平成の世になった頃(100MBのHDDが10万円位で、OSはDOS Ver.3.3だった頃)は、
(OSの再インストールの所要時間)<<<(外部のバックアップデータをHDDに復元する所要時間)だったのですが、
技術の進歩(と時の流れと、年をとるの)は早いですねぇ。ポリポリ;;

20年前の頃は、数十枚のFDDに記録したバックアップからHDDにデータをCopyして、LHAで復元するのを延々とやってたなぁ。数十枚のFDDに分けてバックアップするのも、面倒な作業だったし。(遠い目)
秘匿希望。
2011/06/03 15:11
その当時、FDへのバックアップが面倒だったので、もう1台ハードディスクを買って外付けで使ってました。
windowsに切り替えてもしばらくはそうしてました。

今は、データより設定とかパッチなんで、裸で頑張ってます。>>みかなんさんの手法に学びます。
g@yyt
2011/06/03 17:20
管理人さんです。

インストールディスクですか・・・
名前すら知りませんでした。

いや、ホント、現場を離れると、新しい知識が身につかないものなんですかねぇ・・・(ため息

ちなみに、今日は、officeとAcrobatのインストールをやってます(苦笑)。
k.k.@管理人
2011/06/03 23:16
手動でも出来るのですけど、それなりに有名どころでは「SP+メーカー」とか「vlite+」使えば、古いOSならば統合インストールディスクを、最新OSでもパッチディスクを作れるはずですよ。Officeでも同様な事が出来ますのでお試しくださいw
みかなん
2011/06/03 23:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
元・電算担当の昔話 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる