地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 季節外れの大規模人事異動

<<   作成日時 : 2011/06/22 21:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

今年は、全国の自治体で、季節外れの大規模人事異動が行われます。
大体は、7月1日あたりが基準日となりますかね?

え?
なんでかって??

はい。
4月の統一地方選挙の余波で、年度末の人事異動が凍結された自治体が、大量にあるからです。

特に中小の自治体では、退職者分の補充のみの最低限の人事異動で年度変わりを乗り切り、選挙の後、通常(?)の人事異動を発令するといった手法が取られます。

選挙関係の担当者が4月1日付けで異動とか、シャレになりませんし。
また、新しい首長が、希望する人材をシフトしたいという意向を組むという意味でも、4月の人事異動は適切ではありません。

ということで、そろそろ、全国の役所関係者が、うわついてきているでしょうね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
まったく噂が聞こえてこないので、今年は「選挙信賞必罰人事」はないと信じたいです、はい。
と言うより、夏の節電関係への対応で各部署がパンク寸前なのに、ここで人事異動なんかしたらどうなることやら。でも、ウチの首長、やりかねないんですよね。そういうこと。
はげおやじ
2011/06/22 22:12
被災地の棒政令都市では5月1日の人事異動を行いました。おかげでGWの予定が見直しになった人が続出しました。県内の他市は6月1日の異動が多かったようです。
少しは、空気読めといいたいです。
 ところで、話は変わりますがが、被災地の高速道路無料の関係で区役所は大混雑しているようです・
かんちゃん
2011/06/22 23:16
役所の大規模な定期人事異動というのは、明文化された規定があるものなのでしょうか?それとも慣例なのでしょうか?まったく畑違いの分野を0から覚え直すようなリソースを削減すれば、職員定数の削減も可能になるのではないかと考えてしまいます。よく聞く「汚職防止のため」というのでは、コストがかかりすぎているのではないかと感じます
とおりすがり
2011/06/23 21:33
管理人さんです。

「とおりすがり」様。
法的な理由ではありません。
人事異動の理由は様々ありますが、一例を言うと、単一業務しか知らない人間が、管理職となった場合、他人の仕事を理解できるのか・・・というお話です。

土木しか知らない職員が、建設課長になった時、建築の担当者を指揮監督できるのか?
また、その後、部長職として、建設課長・都市計画課長・上下水道課長を束ねる立場となった時、各課長の業務を理解できるのか?

結局、単一業務しか知らないと、幅の狭い職員になってしまい、業務にやたらと幅のある官公庁では、使い物にならなくなってしまうからです。

また、異動して、一定期間を経ても、業務を覚えられないような職員であれば、異動のたびに、どんどん評価が下がっていきますので、人員の選別といった意味もあります。

人事異動は、そうやって、職員のレベルアップにも向上しています。

あと、「汚職防止のため」という目的ですが、似たようなところで「公務員が権力を持たないように」という目的もあります。

企画や人事・財政担当の権限は、非常に大きなものです。
1人が持ち続けることは、内部的にも好ましくありません。
汚職などとは別の意味で「危険」すぎるので。

まだまだ書けますが、コメントレスにつき、このへんで。
k.k.@管理人
2011/06/23 23:17
管理人様
 丁寧な回答ありがとうございます。確かに公権力の行使という観点から見ると、一部の人間が中枢に長期間いることは好ましくないと思います。
 ただ、管理部門における広い視点という理由ですと、専門職(非現業)の登用が困難になると思います。幅広い分野をカバーする商社でも、ここまで広範囲な異動があるということを聞きませんので、もう少しどうにかできないのかと思う次第です。
また、人員の選別とのことですが、基本的に雇用が保障されている公務員は、落ちこぼれても解雇することは難しいのだと思います。そうすると必要以上の環境の変化を起こして落ちこぼれを顕在化させる手法も問題があるのかなと感じます。公務員に鬱が多い理由の一つには、異動によるストレスがあると精神医が分析しているのを見たことがあります。
 最後に管理人様の理論整然としたご回答に対して、主観によるまとまりのない文で返事をしてしまい申し訳ございません。
とおりすがり
2011/06/27 20:41
管理人さんです。

いえいえ。
経験してきたことを切り売っているだけですので、お礼などいただけると、こっちが恐縮してしまいますw

ただ、実際問題、「人事の妙」という言葉もありまして、結局、人事担当の腕というものが、結構、異動の良し悪しを左右したりするのも、事実です。はい。
k.k.@管理人
2011/06/27 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
季節外れの大規模人事異動 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる