地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 【自民党】言ってることと、やってることが違うだろうと

<<   作成日時 : 2011/06/03 23:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

ということで、6月2日、国会に内閣不信任案が上程され、結局、否決されたわけですが、その前、自民党の谷垣総裁が、ちょっとどうよというようなコトを言っていました。

【内閣不信任案】「可決でも解散すべきではない」自民・谷垣総裁 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110602/stt11060211460007-n1.htm

自民党の谷垣禎一総裁は2日午前、党本部で記者団に対し、民主党執行部が内閣不信任決議案が可決された場合の衆院解散・総選挙を示唆していることについて「東日本大震災の被災地のことなど考えると、責任ある政治家であれば解散は選ばない、選ぶべきではない」と批判した。

んじゃ、どーせよと・・・

自民党は、公明党やたちあがれ日本と共同で、内閣不信任案を提出しています。
内閣不信任案を出しておいて、可決されても解散するなって・・・

つまり、政権与党である民主党内で新たに首班を選べと?

それじゃ、自民党が民主党に、何言ってんだと。

それとも、憲政の常道を求めて、自民党に組閣を任せろと??

いや、憲政の常道を求めるなら、内閣不信任案を出すのも、おかしな話ですし、何より、憲政の常道をいう思想は、すでに廃れて長きになります。

ということで、谷垣総裁。
いいかげんにしてください。


私は、現役の政治家として、谷垣氏は結構好きな人なのですが、これはちょっと、いただけません。
はい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
憲法第69条の下では、総辞職か解散を選択する事になる。要するに、内閣総辞職を求めてるのでしょう。

『民主党には行政権の担い手を輩出する資格がない』ではなく『今の内閣(を構成する内閣総理大臣&国務大臣)には、行政権の担い手たる資格がない』という事を訴えておられる。

本質的には、「内閣総理大臣不信任決議」な訳ですけど、現行の法政上、「法律的に内閣総理大臣を、他者が罷免するには、内閣不信任決議を可決するしかない」ということで。

個人的には「私(谷垣氏)が行政の責任者として行政を担いたい。私に担わせて欲しい。」位の事を言って欲しかったです。

けれど、『改めて内閣総理大臣指名選挙をして、どの党からでもいいから、有為な人物に内閣総理大臣を任せたい。非常時の政治的空白は避けるべきだから、解散は望まない。』という主張は、現下の情勢からは、かなり妥当な意見のようにも思っています。
※ある意味身勝手な要求ではあるのですが、今の社会情勢と内閣を見てると、やむを得ない気がします。

決議案の採決前の自民党の賛成演説(石原氏)を聴いてましたけど、そうした意図が強く滲んでたように感じました。
秘匿希望。
2011/06/04 11:18
追記:
だからといって、「可決後の青写真がない」という状況には賛同できません。そんな行き当たりばったりでいいのかと。

共産党さんが賛成から欠席に転じた理由は、谷垣氏が「可決後の青写真がない」とおっしゃったからと伝わってますけど、この点に関しては谷垣氏に対して釈然としないものを感じます。しっかりして欲しいっす。
秘匿希望。
2011/06/04 11:22
管理人さんです。

> 個人的には「私(谷垣氏)が行政の責任者として行政を担いたい。私に担わせて欲しい。」位の事を言って欲しかったです。

いや。
実は、私も、そうだったりします。

ただ、それすると、結局、少数与党になり、結局・・・(うーん
k.k.@管理人
2011/06/04 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
【自民党】言ってることと、やってることが違うだろうと 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる