地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ユーザー車検はお勧めしないお話

<<   作成日時 : 2011/08/03 23:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

先日エントリーした記事の内容に、ツッコミをいただいて、ひたすら、電卓と統計資料とにらめっこしている管理人ですが、煮詰まってきましたので、気晴らしに軽い記事でも書いてみます。
ということで、共同通信から・・・

車検合格強要など292件 ユーザー本人の要求増加(共同通信:23.8.12)
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011080101000585.html
全国の自動車検査場で整備不良の車などを車検に合格させるよう強要するなどの不当要求が2010年度は292件あり、うち94件は車のユーザー本人の要求であることが、1日までの自動車検査独立行政法人のまとめで分かった。(中略)
不当要求の内容は、不合格に納得せず、度を越してしつこく説明を求めるケースが93件(32%)、合格の強要が81件(28%)。

車検を申し込む人の数なんて、
自動車屋さん>>>>>>>>>>>>ユーザー
・・・なわけですので、ユーザーからのクレーム率が、非常に高いことがわかります。

基本、自動車屋さんなんて、ダメなら、自分で再調整して、車検を通しますから、当然と言えば当然。
逆に、ユーザーの場合、ひっかかってしまったら、自分で修理することは、困難です。

ですので、基本、私は、ユーザー車検は、おススメしません。

実は、私も、若い頃、ユーザー車検を行ったコトがあります。
状態の良い、超・ノーマルな新車(とはいえ3年目)であったこと、事前に町工場の親父さんから情報を仕入れてから行ったこと、経験者を連れて行ったことなどから、比較的、すんなりと車検には通りましたが、それでも、いろいろツッコミを受けて、ゴメンナサイしながらの合格でした。
何かでひっかかれば、自己修理はできなかったでしょう。

正直、一度経験すれば、充分だと思いました。

経費の面でも、結局、次の車検の時に、老朽化した部品や消耗機材の交換が増えるので、その時の負担が大きくなりますし、車検時に行われる車体検査や部品の保守交換のメリットは、ユーザー車検の安上がり感よりも、重視すべきものであると思います。

ちなみに、車大好きな私の先輩も、私からの事前情報を基に、ユーザー車検を受けましたが、ヘッドライトを自己調整していたので、それにひっかかって、不合格。
車検場の隅で、再調整して、なんとか夕方5時ギリギリに合格していました。
もし、趣味で改造した車であれば、とうてい車検を通すことなど、できなかっただろうと言っていました。
ご参考に。はい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私もユーザー車検経験者ですが、結構あっさり通りましたよ。13年落ちのボロ改造車(もちろん、合法)でした。7年くらい前にやったと思います。
管理人殿がユーザー車検をされたのがいつごろかわかりませんが、最近は陸運の検査員も丁寧に教えてくれるし、光軸やサイドスリップなどは陸運周辺のテスター屋さんで5,000円くらいで一通りやってくれますので、まったく無調整で乗り込まなければ大丈夫かな、なんて思ってたのですが。
それと最近はユーザー車検も人口が増えてきて、ブログやらHPやらで流れとか示してくれてますからね。しっかり予習して行ったら、のんびり書類を書いても1時間弱で新しい車検証もらえたと記憶してます。
コストと安全性については、車に対する意識というか、見るべきところ(自分で見れるところ、プロにやってもらうべきところ)がちゃんとわかってれば、お得でお安く安全に、も十分ありうると考えます。
鶏肉
2011/08/04 20:13
管理人さんです。

えーと、確か、平成4年か5年頃だったかと思います。
テスター屋さんなんて、ありませんでしたねぇ。
最悪、車検場の隣の、トヨタのディーラーに持ち込んでやろうとか、思ってましたが(苦笑)。

そうですか。
時代の流れかもしれませんねぇ・・・(遠い目
k.k.@管理人
2011/08/04 23:05
「うち94件は車のユーザー本人の要求」こういう記事を読むときは、母数を把握しないとね…。
日本全国にまず運輸局が何件あるのか調べてみましょう。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/sikyoku/index.htm
ここで数えると100件くらいあるみたいですね。つまり、運輸局ごとに、年に1回ユーザーのクレームが有ればいいところ、無い場合も有る、という発生確率です。これは「多い」でしょうか?わたしはとても少ないと思います。
893みたいな人が恫喝してるだけなんじゃないかなと思います。
name
2011/08/05 00:00
管理人さんです。

ええ。
私も、総体的に多いとは考えていませんよ。
相対的に多いとは考えていますが。

あと、今、ふと思ったのですが、不当要求として記録される以前の、それに達しない事象って、どうなんでしょうね?
役所が、お客さんにの悪行を記録して公表するなんて、まず、ありえないコトですので。
k.k.@管理人
2011/08/05 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユーザー車検はお勧めしないお話 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる