地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 入札のお話でおまけ

<<   作成日時 : 2011/11/21 23:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のネタに関連してのおまけです。
私がかつて、勤務していた、ある自治体では、入札結果を、広報誌を使ってほぼ完全公開していました。
今でこそ、当たり前なのですが、当時、多くの自治体では、入札結果を役所の告示板に張り付けて、それでおしまいだったので、当時としては、結構、先進的な自治体だったのかもしれません。

で、それに関して、苦情の電話がたくさんかかってくるんですよ。
これがまた。

落札率が高いと、「談合やってんじゃねーか」と。
域外業者が落札すると、「なんで、地元の業者に発注しないんだ」とか。
最低制限価格以下の失格が続出すると、「どこの業者が喧嘩してんだ」とか。
参加業者が少なければ、「あいみつ(=官製談合の一種)してんじゃねーか」とか。

基本、この手の電話は、広報担当のところにかかってくるので、内線で工事担当に振って、おしまいなのですが、一件だけ、私を当惑させた電話があります。

「転勤族で、最近、ここに越して来たのだが、このような先進的な情報公開事例は見たことがない。如何なる理念でこのような制度を始められたのか?」

正直、困りました。
その自治体では、それで何十年もやってきたわけで、今更、理念も何もあったものではありません。
ただ、それが、常識だったのです。
しかも、条例でもなんでもなく、単なる行政サイドの内規でしたので。

それを、正直に伝えると、相手様は、またもや感心されて、過分なお誉めまで、いただいてしまいました。

そんなお話を、秘書さんを通じて、当時の首長に報告すると、首長は、いたく喜んでいたようですが・・・

今では、どこの役所でも、HPを通じて、ほぼ完全公開されていますので、時代の流れを感じてしまいますが、あの時は、ホント、背中がむずかゆかった・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
入札のお話でおまけ 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる