地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 意外に自分のお給料に興味がない公務員

<<   作成日時 : 2011/12/03 23:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

先日、若い自治体職員さん(30代)とお話をしてたのですが、まぁ、愚痴聞きです。

若者 「また、人事院勧告で、給料が下がるんだって、0.23%だって、続けば痛いよ・・・」

おや?
ちょっと、気になったので、彼に言いました。

私 「中高年から引き下げて、若手は据え置きだから、キミの年齢だと、まったく影響ないんじゃない?」

若者 「おー。ラッキー」

うーん。
私の年代だと、そのあたり、人事院勧告の給与改定比較表くらいは、しっかり読むように、労組から指導されてたものですけどねぇ・・・
最近の若者って、そんなものなんですかねぇ?

んで、その人の上司らしき人が出てきて、
「オレらはマイナスなんだよなー」
・・・と、私は続きで愚痴聞きをするわけで(苦笑)。

まぁ、私の上司で、
「公務員の給料なんて、どうあがいても、もらえるだけしかもらえないんだから、そんなコトを気にしても無駄」
・・・と、言う人もいましたが、公務員の中でも、「自分に関わる法令」に、無頓着な人もいるんですよね(苦笑)。

別に、お給料云々というレベルではなく、公務員たる者、常に法令には興味を持っていてほしいですね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
少しイミが違いますが、人事や採用やっていると人の表級号給は知っていても自分のは知らない等ということは結構あります(笑)
かるーあ
2011/12/04 05:01
ごめんなさい・・
私(20代後半・勤続5年目)も俸給表は見たことがないです。
来年の自分の給料も分からない(^^ゞ
給料が減らされそう、ってなると嫌な気持ちにはなりますが・・。

なんだろ、若手(といっても上限が何歳かは分かりませんが)は意外に給与や公務員の身分などに執着しないのでは??
最近は殊に高学歴化が進み、有名企業の内定を蹴ってまで公務員になる人も多いことは管理人さんもご存知かと思います。

私は「生活が苦しいな〜」と感じたらすぐに転職を考えますし、
今の自治体に固執せず民間企業や他市を受けなおす人もいるのではないでしょうか。

一番大切なのは、「自分の生活」ですし。
(もちろん仕事を一生懸命にやる・やらないというのとは、別次元の話です)
一応同業者
2011/12/04 06:53
>最近の若者って、そんなものなんですかねぇ?

別に若者っていうわけではないと思います。

重税感を訴える→実際に自分の納税額を知らない
組合費が高いと訴える→自分の払っている組合費を知らない
公務員給与が高いと訴える→公務員の給与を知らない

世の中の人ってこう云う人が多いと思いますよ。
mon-nashi
2011/12/04 07:35
働くようになってから、ず〜っと
>給料なんて、どうあがいても、もらえるだけしかもらえないんだから、そんなコトを気にしても無駄
というスタンスですので、実はほとんど給与明細を開けたことがなかったりします^^;; それに加えて、働き始めた当初の会社は出張手当が現金取っ払いで、月15〜20日出張がざらだったので銀行に1年近くも行かずに・・・・。なので、自然と見なくなったんですね。
だから、かるーあさんと同様に今も
>人事や採用やっていると人の表級号給は知っていても自分のは知らない
自分のは知らないけど、問題職員の給与はガッチリ把握していたりします。

でも、自分がくたばった時の嫌がらせの一環として、働いた時間は全部メモとして残してあって、その関係で源泉徴収票だけは見ています。支払総額をその時間で割って「おぉ、まだ時給1000円を超えている。私って高給取りじゃん」とかねwwww

別に使いたいことがあるのでは無いし、借金は無いしなんで、給与なんて適当です。そんなの気にする時間があるなら、目の前の問題をどうするか考えたいですねぇ。
みかなん
2011/12/04 09:45
ウチの場合、組合が給料表や昇任昇格基準、休暇制度についてまとめた冊子を毎年作って配っているので、給料表を見たことがないということはないですね。これがなかなか分かりやすく書いてあるので仕事でも重宝しています。勿論、重要事項は例規を確認しますが。
ただ・・・別のトコに勤務している私の友人は給与明細が電子化されたので、自分自身の給与額はあまり見なくなったと言っていました。最近給与明細の電子化は進んでいますから、そういう方は増えていくでしょうね。
かるーあ
2011/12/04 13:04
>かるーあさん
ちょっと前に給与明細の電子化が検討されたことがありますよ。
その時に悪乗りして「皆さんの奥様向けに、給与明細オンライン参照システムを作りましょうかぁ。給料日に奥様の携帯へ一発ドン。簡単に出来ますよぉ。」と言ってみたところ、冗談なのに冗談と取らない方々が多数いましてねぇwwww
結局、その話は進んでいません^^;;;;
みかなん
2011/12/04 19:30
給与明細の電子化が進んでいないって、、、、。
考えられない。
とおってみた人
2011/12/04 19:36
 給与明細の電子化ですが、そんなに進んでないのが珍しいのかな?
 基本、一人1台PCなりを使用して業務するのが前提ならそっちのほうが低コストなんでしょうが、公務員の業種ってそういうもんだけじゃないわけで・・・。
 ま、うちの省はまず最後まで電子給与明細は導入されないでしょうねぇ。一人1台PCなんてことは引っ繰り返ってもありえませんので。
某A省職員
2011/12/04 20:22
管理人さんです。

「mon-nashi」様
すいません。
変に納得してしまいました(苦笑)。

「みかなん」様
お願いですから、仕事は死なない程度で。
ちなみに、奥様向け給与明細ONLINEができると、即日、夫婦喧嘩な家庭が、大量に(以下略

「某A省職員」様
昔、某・O石A司氏の近未来ミリタリー小説で、自衛官がPCを埋め込んだ迷彩服を駆使して、ネットワーク化された戦場で戦うようなシーンがあったようななかったような。
k.k.@管理人
2011/12/04 22:43
そういや、うちの明細書、はがきサイズなんですが、裏面に企業広告載せてますね。どれくらいコスト削減になってるか知りませんが、新たにオンラインのシステム導入するにも費用がかかりますから、比べてみると面白いかも。ま、でも、明細の裏に銀行の広告とか、リアルに引きますが…
いまそかり
2011/12/05 07:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
意外に自分のお給料に興味がない公務員 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる