地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 公的な縁故採用??

<<   作成日時 : 2012/01/17 23:48   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 29

知人のご息女が、この春、地元の公立高校を卒業して、近くの超優良中小企業に就職することとなりました。
おめでとうございます。

で、その採用経過ですが、別の生徒の就職のお礼から、話がはじまるわけです・・・

学校の就職担当 「先日は、我が校の○○(♂)を御社に採用いただきまして、ありがとうございます。また、来年も採用がありましたら、我が校にも求人をかけていただけますよう、よろしくお願いします」
企業の人事担当 「いや、急なお話で恐縮なのですが、来年といわず、この春の採用としてお聞きください。実は、経理の女性社員が急に退職することになりまして、1人、パソコンと簿記のできる女の子を探しているのですが・・・」
学校の就職担当 「ぴったりの子がいますっ!!ぜひとも、我が校から・・・」

はい。
試験なしの面接のみで、即採用されてしまったそうです。

これって、公的な縁故採用でしょうかwww

まぁ、高校の就職担当に話を聞くと、地元企業からの採用コネクションというのは、非常に重要なものだそうですが、これ、一般企業だからいいものの、仮に、役所が学校に「採用したいから、こんな子、紹介してよ〜」と言うのは、確実にルール違反なんでしょうね(苦笑)。

というか、企業と大学のゼミの採用コネクションとか(以下略

まぁ、なかなか、採用の公平性と、就職市場というものは、難しいと思います。はい。

【おまけ:】
男女雇用機会均等法に基づき、採用者の性別を指定することは、原則として禁じられています。
そのあたり、空気を読んで記事を楽しんでいただければと思います。念のため。はい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(29件)

内 容 ニックネーム/日時
いつの時代になっても人間が主役である限り、人間が主体となって行うコネも無くならないでしょうね。 ゼミの教授曰く「論理で言わなくても分かるだろうけど、人の素質をペーパーや面接で測ろうだなんて何万年経っても絶対無理」とのことですw

良いか悪いかはともかく、縁故採用だとOBや組織が学生側と絡みついてあたかも保証人であるかのような効用を果たしているのも大きいと思います。
ステート
2012/01/18 00:07
知り合いの教育関係者からの伝聞情報で、裏付けはありません。
就職ではなく進学でも、推薦指定校制度がありますが、その学生が不祥事を起こしたり成績不良だったりすると、推薦人数を翌年度以降絞られるそうです。そこで、高校の先生は、卒業生の生活指導や勉強の面倒までみるようになる。

いくらか誇張はあるでしょうけれど、自分とこに属する人間に対する指導も外部化する、しかも有形無形の圧力をくわえて断れないようにする下で、って考え方はよくある話なわけで。
縁故採用がおかしいのではなく、縁故という名で出来の悪いのがはいってくることがおかしいので、推薦する団体や個人が最後まで責任もってくれればいい、という考え方でもあるんでしょう。
g@yyt
2012/01/18 06:44
「採用する人」「採用される人」「推薦した(採用させる)人」がそれぞれに結果責任を負ってくれるならコネ採用も悪くないかもしれません。
公務員のコネ就職(不正採用)は地方ではまだまだ問題になっていますが、私などはいっそのこと、コネ採用を一定範囲で認めたうえで、「誰の推薦と誰の判断により、誰を採用したか」を公開することを条件にすれば、不正採用が根絶できるのでは、と思っています。
古代の官僚制では、官吏登用は推挙という名のコネ、被推挙者がへまをすれば推挙者も採用責任者も連座、最悪の場合は全員死刑というなかなか厳しいものでしたし(笑)
おおいけ
2012/01/18 08:50
職業安定法(昭和22年法律第141号)第2章第4節(=第26条乃至第29条)の規定に鑑みると、相手が民間事業者であれば、”縁故採用”とまで言えるかどうか?は事案次第なんかなぁ。
相手が求人をしたいという意向を持っている民間事業者であれば、外野から外形的に見ている限りは、同法同節の規定による公立高校の就職指導担当の先生と企業側との正当な手続。と解する余地はありそうなんで。

もっとも、(厳密な意味での)公務組織が正規雇用をする場合には、これは拙そうですよねぇ。新卒者であれば、試験採用の例外としての選考採用を正当化する余地は殆どないでしょうし。
秘匿希望。
2012/01/18 11:49
私の伯父が、某団体(半公営)の役員だったころ、自民党議員ともつるんでいる地主の、バカ息子を採用するように、縁故採用を強制されたが、

「我々は国民の税金で組織を運営している。これは公益を守り、広く国家・自治体・国民に利益を齎すためである。特定一族を優遇し、税金を私物化するためではない」と述べ、

依頼を撥ね付けました。



半公営の団体は、当然、公益と公平性を守るのが務めだ。

まして、公務員なら言うまでもない。

縁故採用によって特定一族を税金で優遇することを恥じないばかりか、それを合法化しようとさえ企むコメント諸氏は、恥をしって欲しい。
革命烈士
2012/01/18 14:14
私もふくめ先のコメントのどこをどう読めば、縁故採用万歳! になるのかについて理解が至らないのは、私の国語力が足りないせいなんでしょうね。

公務員の子どもであれ、政治家の子どもであれ、公務員になることは認められている、と申すことは、縁故採用合法化になるのでしょうかねえ。
親の背中をみて子は育つと申しますが、「公僕」として安月給にもかかわらず住民に奉仕する姿をみて感動して、自分も親のようになりたい! ということはかなわないのですね。

で、本題。革命さんのおじさんの例は、日本の公務公共職場でゴマンとありますが、「バカ息子」でなかったときにどうしましょ。議員等からの口利きがあった人はどんなに優秀であってもあえて落とし、以後職員採用にかかわって口利きの事例をなくした例もゴマンとあるんですけれどもね。
g@yyt
2012/01/18 15:16
今後は増加すると思います。私は、新しいコネクション「ネオコネ」と呼んでいます。
こばひろ
2012/01/18 15:16
うみゅう、以下為念。

私が用いたつもりの現実世界の日本語で、私の直近の投稿を読む限り、「(純粋な)公務組織で縁故採用を合法化しようとする意図は無い」ということは、自明だと信じます。

んが、脳内世界の中の日本語で読解された場合、文筆力・読解力等の観点から誤読される事例が生じる場合、これは誠に遺憾な話でございまふ。
秘匿希望。
2012/01/18 16:53
>革命烈士さん
え、既にあなた自身が堂々と「特定の人間が社会通念上悪質かつ不当に利得を得る権利」を要求してるではありませんか。ダンピングを行う権利があるんでしたっけ?
全うな市場原理を守るためにも、あなたに限らずダンピングの権利を要求するような輩にはその「伯父」とやらを見習って恥を知ってほしいですね。(犯罪行為すら認めろと言うほど自分に甘い人とはなあ・・・)

あと、結局世の中はコネであれペーパーであれ面接であれその後の実力が求められます。優秀な労働力を競争しあう市場では機会の平等は努力すべきでも、結果の平等まで完璧に求める事はありえないのですよ。

もっと言えば、官僚の息子が官僚になろうと、機会が平等に行われれば結果が多少不平等になろうと問題はないのです。
ステート
2012/01/18 17:16
私の一族は地元では清廉潔白と評判で、権勢に屈することなく悪を悪と断じ、それを誇らしいと思っている。

某党から声が掛かるほど名が高いのだ。

利権・談合・縁故採用で私腹を肥やそうとする輩は処刑されるべきだ。


この前も、汚らしい小細工を弄することで知られる者を、面罵して睨み付けてやったら、逃亡しおったわ
革命烈士
2012/01/18 18:45
>ステート氏

ちょっと言葉の定義を知らなかっただけで、そこまで言われる筋合いはないですね。
私は上司と言えども不正は不正といい、間違った道に入りそうなら直言して誤りを犯させないようにしてきた。
また、自らのことは些細な違反でも発覚するまえに申告し、自ら懲戒を求めた。

だいたい正しい者は声に出さずとも尊敬され、不正な者の悪事は人に知られるものだ。

官僚批判が高まるのは理由のないことではない。
革命烈士
2012/01/18 18:54
> ちょっと言葉の定義を知らなかっただけで、そこまで言われる筋合いはないですね。

日常の投稿の傾向に照らして、言われる筋合いがある人も居るかも知れんぞな。一般論として。

立場が逆なら、言いまくってるであろう人とか。。。

> 正しい者は声に出さずとも尊敬され

てことは、「正しくない者は声に出しても尊敬されない」って事やろ。「正しくない者は、声に出して尊敬されようとする」と言うこともあるかも知れんな。

私が思うに、投稿のスタンスに拘わらず、このblogで誰彼無く常に尊敬されてる投稿者っておるのかいな?
おらん可能性が一欠片でもあるんやったら、”自分自身を含め、他の誰もが、正しくない者である可能性”も、同じだけあるという事でないかい?

ちなみにワタクシの場合は、過去のコメント欄の流れの中で、明示的に文字に残された内容から察するに、”少なくとも1人以上の投稿者からは、全く尊敬されてないという強い自信”があるぞぃ。。。キリッ。

それはそれとして、「正しい者は声に出さずとも尊敬される」というのが真でも、「自分は尊敬されるべき正しい者であるという主観」が真である事を保障しないと思うんだがなぁ。(ボソッ
秘匿希望。
2012/01/18 19:22

>g@yyt氏
>で、本題。 以下略

バカかバカでないかは本質ではない。
その機関では、公平中立厳格な筆記試験で決めるだけ。ちなみに件の息子は、コネ採用を撥ね付けられたと知って受験に来なかったとのこと。

公務員や政治家の子どもでも公平に受験することは当然、合法だ。

ただし、(たとえ本人が知らなくても)縁故採用の申し込みが発覚した時点で、受験を禁止するべきだと思う。今でも、地方議員が試験担当に受験番号を教えたという不祥事があるが、これは常識で考えればコネ採用の申し込みであり、何と言おうと試験官側から見れば圧力になる。これらの不正を根絶するためには、厳しい処置が必要。

あと、昨今では筆記試験を軽視し、人物重視だのコミュ力だのと持て囃しているが、私は筆記試験を重視するべきだと思う。理由は言わなくても分かるだろうが
革命烈士
2012/01/18 20:30
>革命烈士さん
ここで最後にしておきますが。

・・・やっぱり以前説明に出した資料をまともに読んでいないようですね。競合他社の淘汰を利益とする(目的とした)意図で原価割れにする行為がダンピングに当たるのです。(原文で言う「他の事業者の事業活動を困難にさせるおそれ」)
革命烈士さんの脳内で考える言葉の定義が「原価割れ」だろうが「ダンピング」だろうが主張してることが普通の人の常識では「ダンピング」と呼ばれる違法行為なんですよ。

言葉の定義も間違えてますが、まず概念が完全に間違っているから資料まで用意して指摘したんです。管理人さん等他の人からみても主張がダンピングだとはっきり分かるレベルの間違いですよ?

それとも「競合他社」「淘汰」「長期的な利益」等大半の言語における定義も知らなかったのか、ことごとく書き間違えでもしたのですか?悪い事は言いませんから、ダンピングの意義ぐらいは勉強するべきです。(10〜20分も読めば大体分かるはずなんだけど・・・)
ステート
2012/01/18 20:38
書き込んだら面白い言葉が見えたのでおまけ

>私は筆記試験を重視するべきだと思う。理由は言わなくても分かるだろうが

橋下・大阪市長、職員採用試験を人物重視に
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819A91E2EBE2E2868DE2EBE2E3E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2

革命烈士さんは橋下氏が進めている職員採用試験の改革については完全に間違いだと考えていたのですか。意外な一面を見た気持ちです。(自分は人物性の重視は程度問題こそあれ現状に合わせた当然の摂理だと思うけど)
ステート
2012/01/18 20:48
>革命 さん

>あと、昨今では筆記試験を軽視し、人物重視だのコミュ力だのと持て囃しているが、私は筆記試験を重視するべきだと思う。理由は言わなくても分かるだろうが

あんたの大好きな橋下氏が府知事時代に採用試験受験者が減ったからという理由で、筆記試験(択一試験)をやめて人物重視とかつってエントリーシート方式に切り替えてるでぇ(爆)

んで、大阪市の採用試験も府と同じにするんだって。

確実にレベル下がるわ。
革命さんの論理からなら、コネ重視?

いやー革命さんから橋下批判が出るとは、良い時代になったなぁ。
田舎役人
2012/01/18 21:14

橋下の全ての政策を支持できるわけではない。

100%完全に合致するなどあり得ない。

人物重視は客観的基準が無く縁故採用を防ぐことが難しいので却下して欲しいですね
革命烈士
2012/01/18 22:27
コネといえるかどうか
わかりませんが、公務員でもそれらしき
ものはあるんじゃないですか?
公務員はペーパーテストがありますので
さすがに一次試験はコネで人材を選ぶの
は無理と聞きますが、一次試験を
突破した人で面接を受ける人にはコネ
が効くと聞いたことありますよ。
(もちろん一次試験のペーパーテストで合格点に達してないと容赦なく切られ面接までは
行くことはできないようですが)
事実、私の友人も一次試験合格したあと、
コネに頼ったと言っていました。
ただそのコネというのが、どこまで効いたのかははっきりわかりませんが。
いずれにせよ、この話はもう20年近く前に
採用された人の話ですが…。
現在は2次試験の面接でも、コネは効かなく
なったのかな?ま、公務員の場合、ペーパーテストでほとんど決まってしまい。面接で落ちる人は民間企業に比べると相対的に少ないようですが。
ペーパー試験の点数がおなじであれば、
なんらかのコネがある人の方が、面接
での心証がよくなって有利になるという
ことは否定できないのではないのですか?
うっきょ
2012/01/18 23:10
管理人さんです。

このエントリー、絶対、コメントが伸びない程度の内容だと思ってたのですが・・・予想外。
k.k.@管理人
2012/01/18 23:11
この元記事から、何故こんなにはっちゃけれるのだろう(’’;;

企業ごとのバラツキは有るでしょうけれど、小企業だと優秀な人からの自主的な応募は望むべくもありませんから、求める側も縁に頼ることは多いでしょうねぇ。また、その際の面接は、そもそも採用してはいけないタイプの人を入れないためにのみ機能したりします。
実際、ハロワや新聞広告で求人し、痛い目にあった企業も数知れずですので、残念ながら、そんなものだと思います。はい。

んで、この前置きと切り離した上で、役所の採用に触れかけただけなのに・・。

これが役所だと、もちろん管理人さんの言うとおり論外。たぶん中小企業に少し色を付けた程度のところも、今のご時世だとOUTとされてしまうだろうなぁ。そのうちセンター試験よろしく、第三者機関が統一した採用試験を行って、各求人数に基づき配分しろと言い出されたりするのですかねぇ・・ぉぃぉぃ
みかなん
2012/01/18 23:39
公務員採用で有名なコネ事例は、大分県の教員採用事例でしょうね。
見事なコネでしたね。

一次試験はある地方でしたら、複数県の公務員さん達が各々問題候補を缶詰で作ります。その中から選択し出題しているのですが、ここでコネが効くには@出題を管理する人間、A採点点数を操作出来る人間になり、可能な対象者が少なくリスクが大きすぎます。ばれても問題ないよという人以外できません。
事務員V
2012/01/19 07:47
企業でコネが重視されるのには、素質の見極めが事前に仲介者側が労力をとって予測しているだろうと期待できる点がありそうですね。需要と供給の一致を行うには、相互性の強い採用形式が絶対に必要だからです。(例えば性格に応じた人員の割り振りでも、筆記で適性テストを行っても回答者の主観しか知る事ができない為面接系が必ず必要になる)

肝心の現実問題として筆記試験は足切と割り切る企業が圧倒的であり、公官庁もほぼ間違いなくそうした扱いでしかないでしょう。アルバイトですら面接が無いと判断がつかないのですから、組織に価値を持ち得るかどうかの選別は面接系の手間が100%不可欠です。

とは言え論理に基づいた採用計画でも予想外の惨敗を喫したり、また逆に無能と見做された人が突然すさまじい価値を提供する例も多数あるので、まだまだ面接も発展途上で信頼性に欠けるんですけどね。

アメリカでは近年成功した人の特徴を集めてその特徴に合致した人を採用する形式(行動主義心理学を産んだお国柄ですかねぇ)が始まり各国で広がっているけど、どうもアメリカ本国では期待された成果が出ていないとする懸念の声が出始めたとか・・・

あらゆる仕事における人間の価値を測る際に求められる力はほぼ潜在能力なんですから、今の時点では選考方法をいくら工夫したところで十分には測れないと考えるべきなのでしょう。
ステート
2012/01/19 08:41
事務員Vさん
大分県の事例は、一次試験でもコネを効かせたのですか?
一次試験はコンピュータで処理するので、一次試験だけは実力で合格しないと無理と聞いていますが?
それとも一次試験合格者が、2次の面接の段階でコネを頼んだのでしょうか?もしそうだとすれば、十数年以上前の公務員ではそういう人はけっこういるのではないですか?
以前はそういう話、よく聞きましたよ。
現在はどうかわかりませんが。
うっきょ
2012/01/19 13:05
横レス。
大分県の事例は、一次試験の点数に下駄を履かせたことで大問題になったはずです。正直、これは擁護のしようがなく、言語道断の類だと思います(その一次試験が本当に採用試験として適切な内容なのかどうかは別として)。
はげおやじ
2012/01/19 21:11
ギリギリに挑戦しすぎた縁故採用
京都教育大学、大阪府茨木市教委、学童保育、臨時教員採用の関係で。父が停学中の息子を面接し採用→勤務→逮捕。逮捕後に裁判では示談してますが、お父さん挑戦しすぎだろと思えましたね。少し待ってから縁故する感性も麻痺してたのか?

うっきょ氏
すでに答えてもらっていますが、面接だけなら内輪もめが無い限りあれほど大騒ぎにはならないでしょう。後は報道で書かれていた程度しか知りませんよ。当事者じゃないんで。
事務員V
2012/01/20 00:51
>事務員V さん

大分県はありゃ完全に不正。
そこまでいったら立派な犯罪やんけって思いましたよ。
一次試験の成績を改竄しまくっていたんだから。
だから、講師を何年も続けている人が教員採用試験になかなか合格しないのも、そういった不正採用が多すぎてまともに合格する人が少なすぎるんじゃないんかって思ったんですよ。実際、大分県はそうだったようだし。

そういや奈良県だったか、消防士採用試験でゼロ点の人間が合格していたって、採用担当者が逮捕されていましたね。その時は、まともに合格ラインに達していた人は採用者23人の内のわずか数人だけだったという・・・(あとで全員採用取り消しなってたけど)
ソースあった↓
http://www.47news.jp/CN/200509/CN2005092101005668.html
田舎役人
2012/01/21 10:50
田舎役人様
私の実家が含まれている地域の事件です。元地元民としてお恥ずかしい。
この事件では、有力議員によるいかにもな採用口利きであったのですが、
他所の地域でニュースを見聞きしていると、コネ入職させている行政の腐敗という点でだけ報道がされ、議員が当たり前のように人事介入している、そしてその議員が辞職せず続けている、住民も投票し続けているという「政治」の問題であることはあまり触れられなかったのが不満でしたね。さすがに地元紙は報道したようですが。
おおいけ
2012/01/21 11:43
管理人さんです。

記事と無関係な投稿が、マルチ投下されていましたので、削除しました。
k.k.@管理人
2012/09/04 23:57
管理人さんです。

エントリーと関係のないコメントを1件削除しました。
k.k.@管理人
2013/10/20 09:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
公的な縁故採用?? 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる