地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS ひととおりのことはやったのかなぁ・・・

<<   作成日時 : 2012/02/25 14:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 4

土曜の昼下がり、皆様、いかがお過ごしでしょうか?
懺悔の時間です。
前回の記事、昨年11月18日にも、ほぼ同じ内容で書いていました・・・(反省

いや。このサイトも、運営開始からこの秋で5年。
最近、いろいろ、過去の記事などを見直しています。
すると、やはり、結構、記事がかぶっていたりするわけです。

今まで、「笑って」「役に立って」「考えさせられる」役所のお話を目指して、延々と書いてきたわけですが、基本、ひととおりのコトは、書いてしまったような気もします。

特に、データの蓄積により、ほとんどの条件下で、数字でデジタルに官民比較を行えるようになったことは、大きな収穫であり、ひとつの終着地点を得つつあるような気がします。

これからは、人事院勧告やボーナス、各種統計調査の分析など、毎年な定例のお話が中心になってゆくのではないかと考えます。
というか、今も、そうなりつつあるなとww

この1月から2月にかけて、年齢相応に、体を壊し、ちょっと、生活と仕事のスタイルを見直さねばならないような気にもなっており、ココの更新も、ちょっと、自制しなければならないような気もしています。

ただ、このサイトが、利用者さんからの知識や情報により、確度・制度を高めてきたという経過のうえからは、このサイトが、私個人のものであるわけはありません。
最低限の道義として、今後も、ココの管理責任は負ってゆかねばなりません。

ですので、万が一にも、燃え尽き症候群的に、ココを終わりにするつもりはありませんので、そのあたりはご安心を。

ただ、今までのように、とにかく、毎日ネタを更新というのは、できなくなりつつあるのも事実です。

そのあたり、もっと、円熟したサイトにしてゆかねばならないと感じています。

・・・・・
・・・・
・・・
・・


とか、書いておきながら、また、明日から、ネタを拾いつつ、毎日更新を継続したりしそうな気がしないでもないところが(チョットマテヨソレ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも参考にさせて頂いております。
コメンテーターの皆さん方の議論に加わるだけの頭と文章力?が
無いので閲覧専門です。毎日そうだそうだ!とか、それは違うだ
ろ〜とか独り言を言いながら読んでいます。管理人様、コメント
しないまでも私のように閲覧している方は沢山いらっしゃるので
はないかと思います。管理人さん、もしかしてブログやめられる
んじゃ・・・と不安になってしまいました。どうか無理をなさら
ない程度に続けて下さいませ。

はなだい
2012/02/25 16:53
不躾・失礼を承知で、拙者の存念を言上つかまつるのでございますけれど。<<m(_ _)m>>

Blogは、始めるのも終えるのも自由ですし、「義務感で更新を続ける」という状況であれば、続けないという選択肢もあるかと思います。いろいろな意味で”潮時”はあるでしょう。

持続可能性とか本業との時間・体力・気力・知力の配分という観点からは、”例えば”あくまでも例えば、原則として毎週1回○曜日更新とか、「週刊」化を宣言してしまわれるとか。

初期の頃の更新頻度を考えると、現状が頻繁に過ぎるのかも知れませんし。やはり労力や時間は有限である以上、「本業」を続けうる状態を維持する事が大事になってきますから。
ワタクシみたいに、記事に対して受動的にコメント欄で言いたい放題・書きたいときに書くのと、管理人として能動的に記事を用意するというのでは、労力が違いすぎますし。
1を2や3に増やすより、0から1を生み出す方が圧倒的にシンドイ話ですから。

またこのBlogの性質上、長く続けるほどに、新味があるネタは減ってくるものでしょう。時節柄の定例ネタが増えてくるのは止むを得ないかと。

考えようによっては、「新味のあるネタ」がなさ過ぎるというのも、”必要以上に政治が停滞していて、好ましからざる状況”と考えられます。
一方、そんなに頻繁に「新味のあるネタ」が生じるというのは、寧ろ”必要以上に政治が不安定化していて、宜しからざる状況”とも考えられますし。

良くも悪くも動きがないのであれば、新味のあるネタの開拓余地が狭まってくるのは、止むを得ざる仕儀かと。
秘匿希望。
2012/02/25 17:25
管理人さんの権利を尊重すべき事を踏まえた上で、ささやかな意見を。

ある時点において調べた事を後日再びやり直すのも、価値のある事だと思います。例えばリーマンショック前後で経済学等における研究は大きく変動していますが、こうした状況で「かつての研究資料があるから新しい調査はいらない」なんて言っても支持を集められはしないでしょう。

同じ事を考えるにしても切り口や関連付けを変える事で新しい発見ができるケースも大いにありますし、今後はこれまでの記事を新しい情報を元に見直して現状の変化や新たな課題などを話題にするのも一案ではないかと思っています。
ステート
2012/02/26 20:45
管理人さんです。

はぁい〜。
今後も、地味に、地味に、積み重ねていきますよ〜。
ちょっと、マジ、体力がアレですが(笑)。
k.k.@管理人
2012/02/27 00:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひととおりのことはやったのかなぁ・・・ 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる