地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 【15年ぶり】珍事ではないはずなのですが。

<<   作成日時 : 2012/04/10 23:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

ネタを仕込むヒマがないので、軽いお話を。

この4月、私の担当部署に、大卒の新人さんが入ってきました。
それは、まぁ、普通にあることのはずなのですが、なんか、違和感があるのです。

んで、いろいろ、思い起こしてみましたらー。

自分の居る部署に、新人さんが来るなんて、15年ぶりじゃないか・・・

バブル崩壊以降の縮小政策で、多くの自治体は、新卒採用を抑え、退職不補充の体制を続けてきました。
(データ上、17年間、地方公務員は削減を続けています)

まぁ、その結果、私の周辺に新人さんが配属されなかっただけなわけですが、まさか、15年も新人さんが来ていなかったとは、気づきもしませんでした。

実際のところ、その15年の間も、複数の関係機関を転々としていたので、もちろん、新人さんと接する機会はあったのですが、自分の部署には、ご縁がなかったというだけのお話ですが。

なんとも・・・

追記:
んで、その新人さんですが、体育会系で、ものすんごく積極的に業務にあたってくれています。
いきなりの残業も、さわやかに了承。笑顔も欠かしません。
とりあえず、「当たり」かなと、思ってます。
あとは育てる側の腕次第。はい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
常連のみなさん,きっと毎日,このブログを開いていることでしょう。わたしは,そうです。
わたくし,けっこうな年齢になりましたが,位置づけ・役回りは「若手兼務」です。
わたしが本当に若手だった頃は,ベテランが考え,中堅の指示で若手が動くイメージでした。今は,自分で考え,自分で分担し,自分で動きます。なんでもやります。練度,高いですよ。
愛読者
2012/04/15 08:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
【15年ぶり】珍事ではないはずなのですが。 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる