地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 前回はいらなかった

<<   作成日時 : 2012/11/24 00:08   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

先日、職場の同僚が、窓口でモメていました。
んで、耳をそばだててみると・・・

同僚 「申請書類が足りません」
来客 「先日も、この申請をしたけれど、必要なかった」
同僚 「しかし、必要と定めていますので」
来客 「今回だけ必要というのは、おかしいじゃないか」

と、まぁ、こんな感じ。

まぁ、ミスはミスとして、責められて当然です。
しかし、前回の手続きに誤りがあったことを理由に、ルールの変更を強要することが、道理にそぐわないことであるのは、言うまでもありません。

「今回だけ必要というのは、おかしいじゃないか」
・・・じゃなくて、
「前回だけ不用というのは、おかしいじゃないか」
・・・が、正解でしょ。

ということで、何を言ってんだかなー、よし、お説教モードに突入してやろうと、援軍に行こうとしたわけですが、その前にやることが・・・

引き出しの中をガサゴソと探すと、あったあった。
前回の申請書。
5日前に、同じ申請をしていました。

はい。
前回も、必要書類は、全部、そろっていました。

調べりゃわかるようなウソをついて、どーすんですか・・・
ウチは、文書申請主義。
一発でわかるんだから。

ええ。
営業スマイルで、その書類を窓口に持って行って、一件落着。

来客 「あれ?勘違いかな??」

はいはい。
どーでもいいですから、お引取りください。

そして、3分後・・・

来客 「いやー。車の中に、忘れてましたよ」

ってぉい。
持ってきてたのに「前回は不用」って、アンタさては、車に取りに戻るのが、面倒だっただけかよ・・・(溜息

ええ。
無駄に疲れたことは言うまでもありません。

ホント、世の中には、いろんな人がいるよなぁ・・・

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
裁判所というところではやたらと「東京では…」を連発する弁護士や金融業者は要注意ということにされています。疑ってかからないと、後で六法を見て冷汗三斗になりかねないからということらしいのですが、そのような方に限ってこの記事の来客のようにごり押しすることが多いらしく、窓口担当者の胃痛の原因となっているようです。
ぶらっくえんじぇる
2012/11/24 01:20
文書が全部揃っていても「実体主義」とかいう俺ルールで撥ね付ける税務署員が居るね
革命烈士
2012/11/24 11:06
管理人さんです。

> ぶらっくえんじぇる 様

弁護士さんと窓口対応のネタもあるのですが、そちらは、また、時効が来てから、メールマガジンで。

> 革命烈士 様

うにゃ?
実態(もしくは実体)に基づいて、文書が作成されるのでは??
k.k.@管理人
2012/11/25 03:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
前回はいらなかった 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる