地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 期日前投票の投票箱が閉まらない

<<   作成日時 : 2013/07/07 02:29   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

7月4日、第23回参議院議員通常選挙が告示公示されました。
そして、7月5日、その期日前投票が始まったわけですが、人づてで聞くところによると、私の友人が勤務する某・自治体で、ちょっとした珍事があったようです。それは・・・

投票箱が閉められない・・・

いや、物理的に壊れてしまったとかいうお話ではありません。
選挙のルールに従って、投票箱が閉められなかったわけです。

まず、期日前投票所を含むすべての投票所の投票箱は、最初から四角四面の形で鎮座しているわけではありません。
投票初日の朝の投票箱は、分解された状態が基本。
そして、投票所が開場し、一人目の投票者がやってくると、その最初に投票に来た投票者と立会人、選挙管理委員会によって、「空虚の確認」というものが行われます。

要するに、「最初は中身が空っぽでしたよ〜」という確認行為を行うわけ。
(初めから投票箱の中に投票用紙とか不正に仕込んでいませんでしたよと)

しかし、期日前投票の初日、誰も投票に来なかったら・・・

はい。
空虚の確認ができないので、投票箱は組み立てられずに、分解された姿で一日中、放置プレイにさらされます(苦笑)。

つまり、その期日前投票所では朝の8時30分から夜の8時まで、立会人やらスタッフやらが、分解された投票箱を所在なげに眺めていた・・・と。

なんともなぁ・・・(苦笑)。

まぁ、複数の期日前投票所を持つ自治体や、小規模町村では、普通にありうるお話ではありますが、その、なんというか・・・ねぇ。

よく、民主主義というものには、時間とコストがかかると言われますが、結果論としては、コレ、時間と経費の無駄であったのかもしれません。

いや、あくまで、結果論としてですよ。
期日前投票は、投票の機会を広げ、国民の政治参加を拡大する、ひとつの手段です。
否定する気は毛頭ございません。
むしろ、お疲れ様と、労ってあげたい心境です。

ただ、なんとも・・・ねぇ。

【追記:】
その自治体の名誉において追記しておきますが、その自治体の投票率は、各選挙、かなり高い部類に入ります。
ですので、政治的に未成熟であるとか、そんなことは、まったくありません。
あくまで、偶発的な珍事であったのではないかと、想定されます。はい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
久しぶりの新着記事ですね。
ROM専ですが、記事を楽しませていただいてます。
お忙しいとは思いますが、つぎは重陽というのは勘弁してください。
見物人
2013/07/07 07:57
管理人さんです。

朝起きて、1行目の誤字に気付きました。
訂正、訂正・・・と。

見物人 様

今回は七夕、前回は端午の節句・・・でしたか(笑)。
全然、気付きませんでした。
k.k.@管理人
2013/07/07 10:29
わしも初日に投票したで。仕事あるし。
マジで今回は危機感があるよ

アカ野郎の共産主義の脅威ち闘い中道を勢力を守る必要があると思ってます。

左右の全体主義に抵抗するという私の立ち位置は全くぶれて居りません。

今回の選挙は、努力して稼いだ人への嫉妬を煽って働いた人の所得を増税しようとするファシスト共産党から、中流階級の利益を守り抜く闘いだ。もちろん自民利権にも対抗する。

でも勢力から言って当面は野党同士の死闘にならざるを得ない。

共産主義を絶対に許さず共産党極悪勢力の伸長阻止を!
革命烈士
2013/07/17 19:43
> 共産主義を絶対に許さず共産党極悪勢力の伸長阻止を!

革命烈士を標榜する方からこのような発言があるのも ? ですが、

> 左右の全体主義に抵抗するという私の立ち位置は全くぶれて居りません。
> もちろん自民利○にも対抗する。

などとおっしゃられるなら、バランスが取れるように左を応援しても良いような気がしますが?(別に、私は共○党の支持者ではありません。○主党、社○党などがあまりにもふがいないから、結果的に自○党が圧勝するのを避けるためにはどうしたら良いか考えているだけです。)

これって、改正選挙法で許されるのかな?少し怖いけど、革命さんに考えてもらいたくてupしました。支障があるなら削除して戴いて差し支えありません。
SUNDAY毎日
2013/07/17 20:52
管理人さんです。

あー。しまった。
期日前投票、まだやってません・・・onz

基本、ウチのサイトのコメント欄は、エントリーと関係あるのであれば、ユーザーの皆様で、自由に利用していただければ、結構です。

ただ、サイトの性質上、選挙期間中は、それなりの自粛をお願いする次第です(ペコリ
k.k.@管理人
2013/07/17 22:03
SUNDAY毎日さん

これは僕が社会主義者だった時から使ってるペンネームなんですね。

僕は非自民ですが、だからと言って圧勝を防ぐために、さらに悪い党を招き入れるのは、本末転倒と思ってます。

これからはどう考えても財政圧縮と負担増と自助努力・福祉抑制・各種行政サービス抑制・雇用対策や公共事業抑制…となっていくので、夢を振りまかずに、大きな政府を煽らずに(そうすると負担がトンデモないことになる!)、社会主義のように努力して稼いだ人から重税を取れという旧時代の方針に先祖返りせず、「全ての国民が消費税で広く薄く負担し、次世代への財政負担のツケを回さずに、行政サービスを拡大しないで我慢し、痛みに耐え、実直に全国民で最低限の福祉や教育を支え、負担を抑制しつつ広く払うべきは払っていこうという」という堅実・勤勉・現実的な中道の政策が必要です。

共産党は、努力した人からひたすら重税を巻き上げ、ひたすらバラマキを行い、無責任なデタラメな政策を公言し、ただ大企業とか金持ちをバッシングするだけの、まったく真逆の政治を行うので、ダメです。

革命烈士
2013/07/18 15:06
↓続き

今の状態で大きな政府にする余力なんてあり得ないのは、明らか。
もちろん中道リベラル穏健保守の健全な中間層たる私としては、抑制のきかない高負担大きな政府を避け、かつ必要な福祉や教育を行い、抑制の聴いたスリムな政府と最低限の生存権や機会の保障を守る中程度の中道の財政運営のために、消費税15%を払うのは、やぶさかではない。負担すべきはする。

でも共産党は、ただ働いた人だけから搾り取って、バラマキしろと。ダメだ。私はサラリーマンだから共産党の所得税大増税構想はサラリーマンに不公平な捕捉率格差の差別税で受け入れられない。

消費税で適切に全国民から負担を求め、抑制をかけつつも福祉や教育を守っていく中道・堅実・勤勉な勢力が、われわれ中間層には必要と考える。


>管理人さん

心配には及ばない
改正法ではコメント返信欄がついている場合は選挙運動が可。まあ私のはタダの愚痴だけど。
革命烈士
2013/07/18 15:06
管理人さんです。

> 革命烈士 様

いえ。
そーいう心配ではありません。
「法律的」云々ではなくて「サイトの性質上」のお話。

あと、そろそろ「投票箱」の話から、脱線してきましたので、そのあたり、久々の脱線注意報ってことでw
k.k.@管理人
2013/07/18 23:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
期日前投票の投票箱が閉まらない 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる