地方公務員拾遺物語 別館

アクセスカウンタ

zoom RSS 消費税は誰が支払うの?実質的に。

<<   作成日時 : 2013/10/05 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 19

10月5日の夕方、某TV局の報道特集を見ていたら、消費税増税のお話をしていました。

取材では、とあるまちの年金生活者が経営する電器店を取材。
「年間4000万円の売り上げ。
仕入れなどで3200万円。
人件費などで600万円。」
・・・と、図示。

↓ こんな感じ(1分40秒くらいのところから)
http://www.mbs.jp/news/jnn_2023048_zen.shtml

で、次のナレーションに、思わず、ツッコミを入れてしまいました。
「残った200万円の中から40万円近くの消費税を支払うため・・・」

ちょww

「支払う」って・・・

消費税を負担しているのは、お店じゃなくて、お店で商品を買った人でしょ・・・
まぁ、政府に消費税を支払う義務者は事業主ですので「支払う」という表現は、間違いではないのですが、ちょっと、言い方としては・・・ねぇ。

いや・・・あのね。
消費税の増税により、消費が落ち込むだろうとか、売り上げに影響が出るとか、そーいうコトは、普通に有り得るコトです。遠慮なく報道してください。

でもね。
小売店が政府に支払う消費税の額が増えるって、それ、実態として消費者が消費税を支払って、小売店が政府に納めてるだけでしょ。(厳密には少し違うけど)
報道の仕方として、何かおかしくないですか?

少なくとも、お店で商品を買った人は、
「5%の消費税を支払った」
・・・と、認識していると思いますけど。

MBSさんの、ディレクターさん。
これで、いいのでしょうか?

もし、消費税増税に不安があるなら、局として消費税に反対してもいいじゃないですか。
世論形成も立派なマスコミのお仕事ですし。

何にせよ、なんか変な報道であったとは思います。はい。

【おまけ・その1】
この電器店の人件費・600万円って、誰に支払ったものでしょう?

従業員がいるのでしょうか?
法人化していて、経営者本人がもらっているのでしょうか?
青色事業主として、家族に専従者給与として支払われているのでしょうか?

そのあたり、いろいろ、報道の仕方としての評価が変わってくると思います。

もちろん、どれだとしても、法的・道義的に、まったく問題ないですよ。この電器屋さんの側には。

当然、この電器屋さんが、何か悪いコトしてるとか言ってるわけではありません。
報道の仕方の問題ってお話ですから。
この電器屋さんの名誉のために。念のため。

【おまけ・その2】

売り上げ4000万円で、仕入れ等3200万円、人件費600万円、残利益200万円。
んで、約40万円が収める消費税の額って・・・

どういう計算なのでしょうか?

ちなみに、管理人は、消費税法に疎いので、よくわかりません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
借受消費税200万円(売上4000万円の5%)から仮払消費税160万円(仕入3200万円の5%)を差し引いた額が40万円になるということなのだろうと思います。
おこ
2013/10/06 01:59
管理人さんです。

なるほど。
月曜日にでも、職場で教えてもらおうかと、思っていたのですが・・・助かります(ペコリ
k.k.@管理人
2013/10/06 16:06
kkさん
真面目にコメントするので読んでくださいね

「だれが払うか」は、そこは極めて微妙な問題です。
まあ消費税増税賛成派で高学歴な?kkさんは、分かってて書いてるのだろうと思うのですが、

消費税は「完全な市場経済下では」企業が払う税という説もあります。




>どういう計算なのでしょうか?

VATというのは、原料から加工・卸売・小売まで段階的にかかりますが、累積ではなく、

『原料→○→○→○→小売』という全段階で、8%がかかるという意味です

例えば。原料100円で仕入れたものが、なんやかやあって最終価格(小売)で1000円で売るとしましょう。

その場合、全段階での『付加価値』は1000−100=900で、『付加価値税(消費税)』は付加価値×税率=900×0.08=72円です。

これは実務上は各段階ごとに付加価値に税率を掛けるということです。

記事にある小売店の場合、売上4000万−仕入(原価)3200万=付加価値800万なので、この付加価値に『付加価値税』がかかります。

つまり、あとの二項…人件費と利益ってのは、課税の計算には出てこないんですよ。
革命烈士
2013/10/06 19:50

管理人及びコメント者諸氏、
このようなネトウヨ・糞ウヨ・共産ウヨは無視しておいてくださいね。

消費税に反対して不当に貧乏人を優遇し、高所得者をバッシングし、累進課税推進で嫉妬を煽り、TPPや自由競争や市場原理を敵視し、「格差の無い」「みんな平等な」「競争のない」「統制された」経済を理想とする
糞ネトウヨは、まさに右の共産党ですね
革命烈士
2013/10/07 18:20
消費税を消費者が支払う、と言うのは建前の話であって実質の話とは完全に別物ですよね。ある種の人が絶対に受け入れたがらないことでもありますが。
もし小売店が消費税増税後も増税分を小売価格に転嫁できず、増税前後でも同じ価格で販売しているのであれば、「実質的に」誰が支払っているのかは誰の目にも明らかなはずですけれど。そうした現実を無視して「小売店が政府に納めてるだけでしょ」建前論で押し通そうとするのはどうかと。
非国民通信
2013/10/07 22:14
零細商店は量販店よりも仕入価格が高いなどの理由で小売価格が高く設定される傾向があります。例えば量販店なら8万円で買えるものが零細商店だと10万円もしたりします。その10万円でさえ零細商店にとってはギリギリの価格で、適正な利益を確保するためには10万5千円で売りたいけれどそれでは売れないだろうから消費税の5千円は店がかぶって10万円で売るといった感覚です。
一方、消費者としては量販店の方が安いことはわかっているけれど、近所付き合い等の理由で高い零細商店で購入しているわけで、消費税も当然自分が負担していると思っています。このあたり、どちらの立場に立つかで報道の仕方は大きく変わってくるでしょう。
大企業の値下げ圧力が強くて下請けが消費税分を価格に転嫁できないといった問題も似たようなもので、どちらも本質的には市場における力関係の問題です。とはいえ消費税の存在によって問題がより深刻になっている面もあるので、零細商店や下請けが消費税増税に強い危機感を持つのもそれなりに理由のあることと思います。
釈迦に鉄砲
2013/10/07 22:17
>クソ非国民通信

おまえさあ 貧乏人は絶対正義、納税なしで権利だけ主張、
金持ちから税金を搾り取れ!の共産主義言論をまだ振り回すのか。自民信者のくせによ

悪平等だ。格差あって何が悪い。東電クソ社員や糞官僚の叩くなとか言っておいて、てめえが高所得者バッシングやって虐めてんじゃねえか。誰が累進課税なんか認めるか。今年も節税に精を出すからな。ボケ この河本野郎!!



>管理人様 これは私の魂のコメントなので消さないでくださいお願いします!



利権極左のアホ累進課税搾取厨、高所得者バッシングのブサヨク通信がこのブログにも常駐してたとは予想外。けがらわしいね
革命烈士
2013/10/07 22:55
>非国民通信

庶民から徴税して、何が悪いんですか??
税金払いたくないなら道路歩くなよ。

生活が苦しい? 金持ちになりたまえ
革命烈士
2013/10/07 22:58
 小売店が消費税増税後も増税分を小売価格に転嫁できず、増税前後でも同じ価格で販売している?
 消費税は店でかぶって10万円で仕入れたものを10万円で売る???
 「本質的には市場における力関係の問題」と言うことは間違いないけど、商品を右から左へ動かすだけで利益は一銭もないのに消費税だけは払うなんて、事業が成り立つわけがない。どこかが奇怪しい。
 「消費税分はおまけします。」と言っても、その額は売値と仕入れ値との差額の範囲内(厳密には、経費も確保したもの)でなければ事業が続くわけが無く、そうである限り、利益は少なくても消費税は消費者が支払っていることに違いはない。慈善事業ではないのだから。マッ、店としてはその商品をかったAさんで無くても、客の誰かさんから拠出してもらえればよいことだけど……
 そうそう、こんな話を思い出した。初めて消費税が導入された直後のこと。ある飲み屋でママさんから聞いた話
「○○県議が散々消費税の必要性についてご高説を垂れた後、『ところでママ、まさか、わしらから消費税をとるんじゃなかろうな?』開いた口がふさがらなかった。」
 おいおい!まさかその先生の払うべき消費税はオイラに付け回したンじゃないだろうな?どっかで収支を合せなけりゃこの店はやって行けないんだから…
SUNDAY毎日
2013/10/07 23:23
>SUNDAY毎日氏

いかにも田舎の土建議員がほざきそうなことですね

消費税反対派はほんとうに頑迷です

もう20年以上前に、消費税の優越性は決着がついてる話。
革命烈士
2013/10/07 23:36
なんか誤解されてる・・・
「量販店に行けば8万円で買えるものが」と書いたほうが紛れがなかったかな。

国税庁の資料によれば、平成10年以降、国税の新規発生滞納額のうち約半分を消費税が占めるという傾向が続いています。これをどう考えるかは人それぞれでしょうが、とりあえずそういう事実があります。
釈迦に鉄砲
2013/10/08 07:55
長々とコメントを読んだが、役に立ったのは、

>国税庁の資料によれば、平成10年以降、国税の新規発生滞納額のうち約半分を消費税が占めるという傾向が続いています。

これだけ。
税金なんて、納める方も、集める方も、低コストで計算できて、納める&集めることができるのがベスト。
その中で、ある程度公平になるよう、いくつかの税を組み合わせる、という言わばテクニックの話。
なのに、消費税のみが大議論になる意味が分からない。
それより誰か印紙税を廃止してくれ。
猟奇的な彼氏
2013/10/08 10:06
>猟奇的な彼氏 さん

学問上の話になるんですが、
税には公平・簡素・中立が求められることになっており、
貴兄の言われる「簡素」は実は優先度が低いんですね。

だから「簡素」をベストに持ってくるのは違和感があります
例えば、50人の堅実な勤労者と50人の裏稼業の人が居る国があったとして、裏稼業の人から徴税するのは面倒だ。だから簡素のために表稼業の人からだけ50%の税を取るよ。と言われれば、堅実な国民は納得しますか? 差別されて搾取されて、国を憎むようになると思うんですよね私は

だからベストは公平なんです。この公平には、同じ比率だけ払って努力や才能による格差を認める市場主義的公平と、高所得者から重税を取って格差を廃止するという社会主義的公平があります


>なのに、消費税のみが大議論になる意味が分からない。

分かってるくせにw
結局は日本人て高所得者が憎いんだよ。自分より稼いでいる人を潰したいんだ。結果の平等が好きなんだ。お手て繋いでゴールする日教組教育を批判した同じ日に、大企業の「儲け」をバッシングするネトウヨは日本人の象徴でしょう

だから日本人は高所得者から累進課税で大増税してバッシングし、重税を搾取するのは大喜びでやるんです。でも愚民・庶民から等しくフラット課税を取るのは憎むんですね。格差wとか言って。だから消費税が叩かれる。憎まれる。

一言で言えば、日本人庶民は高所得者が嫌いで、自分が好きだということ。


>それより誰か印紙税を廃止してくれ。
嫌です
間接税を減税する理由は一切ありません
むしろ印紙税を増税して土建屋さんから搾り取るべきかと思います
200兆バラマキやるんだろ。印紙税を2倍にしろや(笑)
革命烈士
2013/10/08 11:35
>釈迦に鉄砲

サンデー毎日は非国民通信とかいう社会主義者にレスしてるんじゃないですか?
あなたの認識を否定しているのではないと思うのですが。
革命烈士
2013/10/08 11:42
革命さん

シンクタンクはできましたか?

2013/10/13 12:50
管理人さんです。

記事と無関係なコメントを3件削除しました。

ですので、
2013/10/07 18:20
・・・の、革命さんのコメントは、自傷行為ではありません。念のため。
k.k.@管理人
2013/10/15 00:40
いずれ10円のものを買うと90円の天費贅(消費税とも言う)がかかるようになります。 それを天務員(公務員とも言う)が思い切り無駄使いします。ユダ天日銀万歳\(^o^)/
追突寸前
2013/12/07 21:09
管理人さんです。

毎度おなじみのフレーズですが、政府支出の中で最も大きなものは、社会保障給付費。つまり、国民への直接還付です。

それを無駄遣いというのは、天に唾を吐く行為だと思います。はい。
k.k.@管理人
2013/12/12 00:18
当たり前の豆知識ですが、小売は商品を仕入れる際、メーカーや問屋に消費税を支払っているのですよ。

消費税を支払うのは小売や最終消費者だけではありません。

例えば、農家は耕作機や燃料や農薬を買う際に消費税を払ってます。
その耕作機を作ってる企業も工場の電気代や部品の仕入れ等で消費税を払ってます。
収穫した野菜を運ぶトラックの車体も増税されますし、ガソリン代も増税です。

呑気な老人や専業主婦等の立場では105円の商品が108円になった程度の話なのでしょうが、
企業では100万円の商品が120万円になったりしてて死活問題ですね。
しかも価格転嫁できないから増税前と同じ税抜き価格で置いて、差額分は人件費削減ですね。
ki
2014/10/03 10:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
消費税は誰が支払うの?実質的に。 地方公務員拾遺物語 別館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる